このブログについて2006/07/03 11:01

埼玉県の小さな島(街)から発信する管理人りょーこ♪(旧りょん)の日記・コラム的ブログ。日々の生活や出来事とその中で生じた感動や想い等、とりとめなく気ままに綴ります。「HAPPYにいこ~ぉ\(^o^)/」ホームページ(サイト)のメインブログです。

2007年2月: ハンドルを「りょん」から「りょーこ♪」に変更しました。

2007年9月: メインブログ日記・コラムを『HAPPYに行こう♪ Vol.2』へ移行しました。

初めの一歩♪2006/07/03 14:33

ブログ、ブログと耳にし始めてからもう随分たちます。
「ブログ」が流行語大賞だか、IT用語大賞だかになったのは、いつのことだったんでしょう。
去年?一昨年?

月日がたつのは早いもの。
私も「ブログをはじめたいっ!」と思ってはいたのですが、「いつか」と「今度」の繰り返し。

でも、今日、やっと実現させました。
わからないことばかりだし、飽きっぽい私の事、続けられるのかさえワカリマセン。でも、取りあえず、初めてみようかと。
何でもいいんです、ただ自分にとって、これが何かのきっかけになればいいかなって。

私のきっかけ
でも、もしそれが偶然にあなたのきっかけにもなる事があれば、とてもうれしい限りです。

ゆっくりでいいんだ。 立ち止まっても、回り道しても、迷っても、いいの。
ただ、前に進もうとする気持ちだけは大切にしていたい。
だって、私、HAPPYになるんだもんっ!
HAPPYにならなくっちゃ!
だから、HAPPYに いこぉ~\(^o^)/

世帯分離と国民健康保険2006/07/03 18:14

今日は閉庁前15分に市役所にすべりこんで『世帯分離届』を出してきました。

私は30代のシングルです。
そして、両親と一緒に両親の家にすんでいます。
以前、『パラサイト・シングル』っていう言葉が流行りましたが、まさにそんな感じです。
「成人過ぎた独身の子供が親の家に住みついてる」というあれです。

今まで、私は父が世帯主の世帯の一員でした。
今日、私は父の世帯を抜けて、私だけの世帯をつくりました
そして、世帯主になりました。
住所や生活はいままで通りで、全然かわらず、ただ世帯が別になりました
市役所で聞いた「世帯を分離することで生じる事」は、次の二点です。
ちなみに、住民税や県民税は個々の所得に対する課税なので世帯は関係ないとのお話でした。
  1. 住民票をとるときに別世帯だと家族でも委任状が必要になる。
  2. 国民健康保険の保険料の平等割額がそれぞれの世帯にかかる
申請に必要なものは、私が分離する本人だったので「身分証明書」だけでした。
なお、これらは私の町のケースですので、詳細はお住まいの市町村に御確認下さい。

今回のことの始まりは国民健康保険料の督促状でした。
現在、失業中の私は国民健康保険に入っています。
私の父は、数年前に定年退職した会社の社会保険を任意継続しています。
だから、世帯のなかで国民健康保険に加入しているのは私だけです。
失業中の出費は、なにかと堪えます。
だから、当初は国民健康保険には加入せずに過ごそうと思っていたのですが。。。、目の調子がおかしく(視界に飛蚊症のような症状が。。。)て、結局診察を受ける為に加入しました。
待機期間があり失業保険も未だ出ず、正直なところ余裕がありません。
必然的に税金系の支払優先順位は下がり、滞納がちに。。。
すると、督促状がやってきます。

実は、これ、世帯主宛に送られてくるのです。
国民健康保険に加入していない父宛てに、督促状がくるのです。
加入しているのも、未払いなのも、なのに。
こまったぁ。。。(>_<)
払えば督促はこないけど、お金はない。
お金が無いから払えない。
でも、真面目に働いてきた父には申し訳ない。
恐らく、あの年代の人には『督促』って、きっと笑ってながせるものではないでしょう。
困った。困った。困った。。。

以前、失業したときに「私宛にできないのか?」と市役所の方に聞いたのですが、「できない」との話でした。
だから、今回も当然どうにもならないものだと思い、困っていたのでした。

ところが、母の努力で事態は一転!!!
母は市役所に問い合わせてみたそうです。
「納得いかない。どうにかならないのか?」と。 そうしたら、しぶしぶ(?)世帯分離の事を教えてくれたそうです。
世帯分離で世帯を分ければ、父宛に督促状が送られる事もなくなるというのです。
これで、なんとか一段落つきました(^^)v。

それにしても、なんで、こんな大切な事を市役所はもっと早く教えてくれないんでしょう???
がっかりします。
不親切です

結婚しようが、しまいが、家を出て暮らしていようが、いまいが、「30歳になる子供が親と同じ世帯(同一家計で生活している)である」とみなすのは、不条理だと私は思います。
成人年齢で、所得税を支払う収入がある子供とその親は、基本的には、別の家計で生活、別世帯であると考えるべきなのではないかと。
確かに、親に収入がなく子供の収入で全てをやりくりしている場合等、それぞれの家庭の事情にもよって、親子が同一世帯の場合もあるとは思います。
一元化は難しいのは、わかります。
だから、せめて、「世帯を分離する」という選択肢があることを、市役所がもっと普通に気持ち良く教えてくれるべきだと思うのです。

ちなみに、母は、市役所の方からは「国民健康保険や国民年金の保険料の支払の為に世帯を分離することはできない」と、嫌ぁ~な感じでいわれたそうです。
でも、私が分離を届けに行ったときには、理由等は全く聞かれませんでした。

めでたし、めでたし♪


30歳の壁2006/07/06 22:53

現在、私は失業&求職中である。
失業&求職中は、とかく、ブルーな気持ちに覆われてしまうものだ。
必要以上(?)に、人生が厳しく感じられる。
この状況による影響もかなりあると思うが、私は最近『壁』にぶつかっている。
少し(かなり?!)遅れてきた『30歳の壁』

テレビや雑誌、漫画などでもよくあるが、確かに30歳を迎える頃、周りで「壁」の話を小耳にはさんだように思う。
その頃の私は、いまいち、この「壁」の存在に気が付いていなかった。

どうやら、私は、周りより少し遅れて歩いていただけだったようだ。 たんに、未だその「壁」まで辿り着けていなかった。

最近、身に染みて、思う。
「これこそが、皆が言っていた、あの『壁』なのでは?!」と。。。
目の前に迎えてみると、これは、結構大きい。
乗り越えるには、かなりのダメージが予想される。

この『壁』は、いったい何なんだろう?
どこからきてるんだろう?

想い描いていた(期待していた)自分と、現実の自分とのギャップ?!
あまりに、何も無い、自分への不安と苛立ち。
自分への自信の無さ。
そんな気がする。。。

人生はなかなか厳しい。
でも、もがいて、あがいて、どうにかするしかない
この『壁』も、なんとか乗り越えていかなくっちゃっだ。
さすがに「すぐ」とは、いかなさそうだけど、そのうち、きっとなんとかなる筈。
偶然、運良く飛び越えられたりする事ってあるしね。
つきなみだけど、それまで、頑張るわっ♪

終わらない闇は無い。
新しい朝は、いつか必ずやってくる



ブログとホームページ2006/07/08 00:01

唐突ですが、ブログとホームページってどう使い分けれいいんでしょう?
なんか、私、どちらももてあましちゃいそうです。
ホームページに書く内容とブログの内容ってどうわけてますか?

私の場合、全部ブログにしちゃったほうがいいのもしれないなぁ。。。
だって、ブログのほうが使い勝手が良いように思えるから。

う~ん。。。。

とりあえず、ブログをメインに、いろいろ書いてみよっと。
それで、カテゴリー毎とかトピック毎で、ある程度のボリュームになったら、まとめてホームページに載せるっ!ってな感じでいこうかなぁ(笑)
他の方はどうしてるんだろう?
ちょっと、のぞいてみよっと
ではでは今日はこの辺で(^^)/~~~

市役所の土曜日開庁2006/07/08 20:05

7月から我が町の市役所も土曜営業を始めたとのことで、今日は月曜日に出した世帯分離届けにともなって新しい健康保険証を交付してもらいにいってきました。
土曜日は午前中だけの開庁なんですが、とても便利に感じました。
働いてると、通常時間内に市役所に行くって事はほとんど、無理です。
市役所行く為に有給取るみたいな^_^; 
この時間外は是非とも頑張って続けて欲しい!です。

朝一番で行こうと思って開庁時間を調べてたら、火曜日の夕方も時間延長で開庁していた事がわかりました。
こちらは、いままで知らなかったので「時間を無駄にしてしまったなぁ。。。」と少し悲しくなりました。ショック(>_<)

なにはともあれ、自分が世帯主の新しい健康保険証をもらいました(^^)v
ついでに国民年金保険料納付の免除申請もして帰ってきました。

同時進行って。。。2006/07/11 01:11

毎日、毎日、あっという間にすぎてゆきます。
5月から委託職業訓練に通いはじめてから、本当に早いです。
帰宅してご飯やお風呂を済ませ、何かしていると、あっというまに午前12時を回ってしまいます。

最近、すごく身に染みてます。
私は、同時進行が苦手だということを。
一つの事にとらわれすぎて、他の事がおろそかになってしまいます
履歴書や職務経歴書を作る時も、ブログやホームページを作る時も、何か欲しい物をネットで探したりする時でさえ、それにとらわれすぎてしまいます。
当然、勉強しながら就活をしつつ、人生を謳歌するとかも、できないみたいです。
複数の事を並行してできないみたいです。
要領悪すぎ。。。
その上、とらわれている事も、それほども、上手くいってなかったりするんで、いただけませんです。
本当、困ったのものです。

委託職業訓練については、後日、又、別に書きたいと思います。


W杯、ジダン選手におもう2006/07/12 00:01

私は、正直、W杯には興味がない。
今回も、母が観ていた日本VSオーストラリアをちょっとみただけだった。
当然、決勝もニュースのダイジェストでみた。
そこでジダン選手の頭突き&退場をみた。
衝撃をうけた。

いくつかの記事やブログを読んだ。
多くに、「彼は、すぐ(?)頭に血が上るタイプのプレーヤー」とあった。

私は彼の事は良く知らない。
でも、思った。
たとえ、彼がそういうタイプの人だとしても、彼はあの試合を重視していた筈。
大切におもっていた筈。
だって、世界中の人が注目する最高の舞台W杯。
それも、全てのプレーヤーが目指している決勝戦。
しかも、彼にとって最後の試合。

それなのに、最後の貴重な試合を、彼から瞬時に忘れ(?)させ、彼の集中力を奪ったものは、いったい何だったのだろう。
彼があんなにも激した理由は、なんだったんだろう。
非常に興味がある。

暴力行為を認めるわけではない。
ただ。。。
人生には、時にどうしても譲れない事、絶対に守らなければならない事があると私は思う。
そして、その時や内容は、人それぞれだ。
もし、あの時が彼にとって、そういう時だったとしたら、彼はああするしかなかったんだと思う。
彼はあの行為によって、不特定多数の賞賛を逃したかもしれない。
しかし、彼は自分が信じるものを守る為に頑として立ち上がった
自分が自分自身であるために。
自分を貫ぬくために。。。
そして、私はそんな彼の行為を否定することはできない。
多少の後味の悪さは残るにしても。

一方、もし、彼の行為が、たんに一時の激情から生じたものなら、恐らく誰よりも彼自身が後悔と自責の念にかられ、苦しんでいるのではなかろうか。

私は彼の事をよく知らない。
でも、画面から垣間見る彼は、なかなか良い人そうにみえる。
私は、彼が後悔と自責の念に苦しみ続けるような事が無い事を、ただただ心から祈っている。



東武東上線の憂鬱2006/07/13 00:27

このところ、なにかとカルシウム不足が続いている。
困ったものだ。
昨日も、又、私の貴重なカルシウムが大量に消費された。

それは職業訓練校からの帰り道におこった。
職業訓練はいつも16時に終わる。
学校は東武東上線志木駅から歩いて約5分。
川越市駅より北に住む私は、急行に乗らなければ帰れない。
一番早い電車は16:04だが、気張って用意して駅まで走らないと、まず乗れない。
次は16:19。
いつも、これに乗って家路につく。
昨日はほんの数分だが、早めに終わったので「16:04に乗ろう!」とウキウキで駅にむかった。

16:00頃、何故か時刻表にない急行がホームに入っていくのが見えた。
「遅延?!」とは思ったものの、一応04分の電車に間に合うように走ってみた。
駅について、がっかり。
15時前に成増で人身事故があったらしく、大幅にダイヤが乱れているとの事だった。
もう一時間以上経ってるし、ちょっと遅れるぐらいだろうと、最初は思った。
ダイヤがずれて、「運良くいつもより早く帰れるかも?!」と淡い期待さえ頂いた。
でも、期待に終わった。。。

タイミングが悪かったらしく、急行が来るまで45分ほどかかった。
事故車両の回送で急行が後回しにされたようだった。
急行を待つ45分の間、川越市行きが三本も来た。
でも、これでは家に帰れない。
ホームで只ひたすら急行を待つ私。
勘弁してくれぇ。。。

45分後、やっと急行が来るも、ラッシュなみの大混雑。
45分間分の乗客が皆乗り込むんだから、無理もない。
ラッシュが嫌いで、電車も嫌いで、平均的に好待遇が多い都内勤務を断念している私なのに、こんなところで予想外の洗礼をうけるとは。。。
誠に無念じゃ。。

急行を待っていた45分間。
川越市行きの電車は三本も来た。
でも、急行は一本もこない。
「急行」しか目的地に行くすべはないのに。

東上線、ちょっとくらい気を効かせてみろぉ!!!
川越市から小川町行きの特別輸送電車を走らせるとか。
急遽、普通電車を小川町まで走らせるとか。
プロなら、頭使って考えろぉ!!!

カルシウムを大幅に消費しながら家路につきつつ、私は思い出した。
東上線の川越市より北の利用者への冷遇は、何も今にはじまったことじゃなかったなぁ。。。と
東上線のローカル軽視姿勢は相変わらずで、ほとんど進歩・向上のないまま、今に続いている
私が高校生だった15年くらい前から、それこそずっと。
北での開発を考えると、状況は更に悪くなっているともいえるのかもしれない。

私は思う。
川越市駅より北の利用者は東上線に虐待されている、と。

それにしても、何でカルシウムなんだろう。
脂肪とかカロリーなら、絶対、私は不足しない。
ということは、私はいつも“超幸せ!”な人でいられるのになぁ(笑)

今度、念の為、骨密度を測ってもらおう。
イライラの所為で年取ってから足腰が弱くなったら困るし。。。


応募書類完成!2006/07/16 01:49

先週の木曜日の午後は、職業訓練校の就職活動日でした。
午前の授業を終えて、午後からハローワークで仕事検索をしてきました。
相変わらず、使いにくい検索システムです。
なんとかならないんでしょうか?
でも、ファイルされた紙の求人票を一枚一枚めくってみていた昔に比べれば、あれでも、随分進歩しましたね。

さて、求人はというと、やっぱり、駄目でした。
いいのが、無ーい。
景気は回復してきたとか、求人が増えてきたとか、最近よく聞きますが。。。
うーん、あまり実感わかなかったなぁ^^;
もともと、この辺りは、あまり仕事のある場所ではないので、そのせいかもしれませんが。。。

今回は、ハローワーク・インターネットで気になっていた求人を2件紹介してもらいました。
学生時代から、ずっと希望しているアメリカ勤務の求人。
恐らく駄目だろうけど、とりあえず応募しとけっ!!!って感じで(笑)

先程、やっと履歴書と職務経歴書を完成させました。
三日がかりです^^;
ついつい、集中力が切れて脱線しちゃうんですよねぇ。
私って、ほんと駄目子(T_T)
まぁ、できたから「良し」としちゃお♪

明日、ちょっぴりドライブして、地域の主要局で発送してこようと思います♪
↑って、もう今日だ^^;

Copyright 2006~ りょーこ♪(りょん/LYON), All Rights Reserved.