扶養家族と社会保険の健康保険2006/09/10 10:23

これまた一週間程、前の話です。

昨年末で父が仕事を辞め、年金をもらうようになりました。
それをきっかけに、母は父の扶養を外れバリバリ働く事にしました。
母は社会保険の仕事をしているので、社会保険事務所に私(30代の子供、失業中で収入無し)が扶養に入れるか、つまり健康保険に入れるか問い合わせてくれました。

可能との事で、扶養に入れてもらい、社会保険の健康保険になりました(^^)v
就職難民にとっては、国民健康保険料も結構な負担になるので助かります。社会保険の健康保険料は一律(扶養家族の人数によってかわらない)ないのが嬉しいですね。

申請にあたり必要だったのは、雇用保険受給資格者証と収入状況申立書の二点です。
収入状況申立書は規定の書式が無く、社会保険事務所の担当の方の話を聞き、自分でこんな感じにつくりました。
こんな感じです。

収入状況申立書
○年○月○日にXXXX会社を退職し、只今、失業中につき、○年○月○日より扶養加入致したく、申し込みます。
○年○月○日
山田花子

ちなみに、母の職場は組合保険ではなく、社会保険です。
会社によって、扶養の条件は様々なんだそうです。
なお、失業保険の受給を予定されている方は、扶養に入ると働く意思が無いと見なされる(?)そうなので、御注意ください。

今年は私の収入が低いので、母の扶養に入ることになりそうです(^^ゞ


余談ですが、母が父の扶養を外れる事にしたのは、父が年金をもらいはじめると母は国民年金の第三号ではなくなるので、母の年金受給年齢になるまで国民年金保険を払わなくてはならないという事からはじまりました。
ちなみに家の両親は父が年上です。
わかる範囲内で色々計算して、扶養を外れたほうが得だよねと出した結論でしたが。。。
妻が扶養を外れると、夫がもらっていた年金の配偶者分が減らされるそうで、これが結構な額なんです。
結果、扶養内で国民年金を払っていたほうがお得だっただろうと判明しました。

年金って、本当、難しい(ーー;)
皆さんも御注意を(^^)b

とても紛らわし仕組みで、私は不信感一杯です。
もっと解りやすく理論性整然としたシステムにして欲しいものです。

パピコ&BLACK→曼珠沙華@巾着田→カキ氷@阿左美冷蔵→無駄足ドライブ(T_T)2006/09/10 22:45

今日は、秩父・長瀞のドライブをしてしまいました。
してしまったというのは、本来はその予定ではなく、結果としてそうなってしまったというやつ(笑)

昨日は、ホント、暑かったぁ。
暑いのキライなの(>_<)

あんまり暑いのでアイスが食べたくなって、近頃はまっている近くのスーパーベイシアへ行く事にしました。
最近のお気に入りアイス赤城乳業の「BLACK」グリコの「パピコ」が、この辺りでは断トツの安さなのです(#^.^#)

アイスを買うと溶けちゃうから家に直帰しなくちゃならないので、ふらふら出歩くなら買う前にという事で、ベイシアを後回しにして日高の巾着田に向かう事にしました。
ここは曼珠沙華(彼岸花)が有名で、満開時の週末などは大渋滞になります。
圏央道鶴ヶ島ICのとこに「曼珠沙華(彼岸花)こちら→」と捨て看板がいっぱいあったので、「NHKとかで未だ放映されてないけど、咲いてるのかな?」とは言いながらも、咲き始めてるのを期待して行ったら、入り口には
「曼珠沙華、開花していません」だと。。。(ーー;)
勘弁してよ(T_T)

ここは高麗川(こまがわ)が蛇行していて形がきんちゃくの形に似ていることから巾着田(きんちゃくだ)と呼ばれています。
川原も緑もあって、せせらぎを楽しんだりBBQ(バーベキュー)したりできる場所です。
昔は曼珠沙華の時期だけ、駐車料金¥500だったんですけど、有名になってからは通年駐車場代金をとるようになりました。
もしかしたら、曼珠沙華の時期は入場料もとるようになったのかもしれませんね。
街にとっては曼珠沙華が一大観光イベントなのはわかります。
確かに、屋台を出したり、イベントしたりして頑張ってはいます。 人が来る分整備も必要で、経費もかかるから、お金を取るのもわかりますが、ちょっと取り過ぎじゃないかしら!?
少なくとも、駐車場代金を通年とるのはやめて欲しいな。
前に来た時、ここに住み着いてるように見える人たちがいたので、もしかするとその対策で有料にしたのかもしれないですが。。。

金銭に眼がくらんだのか、環境保全の為かはわかりませんが善良な近隣住民の足が遠のく結果にもなっていると思います。

曼珠沙華も咲いてないのに駐車場代を払って川遊びをするほどでも無いので、今回は引き返すことにしました。
無料だったら、川遊びしてったのにな<`ヘ´>

このまま帰るのも寂しいので、急遽、長瀞の阿左美冷蔵にカキ氷を食べに行く事にしました(笑)
おいおい、アイス買いに来ただけだったのになぁ(^^ゞ

同行の御茶目な人は私の話から、てっきり秩父にあると誤解していたらしく、秩父から長瀞へ。
阿左美冷蔵に到着したのは12:00前だったのですが、既に大混雑&大行列でした(^_^;)。
噂には聞いていたが、ここまでの行列は初めてだったので、固まっちゃいました(゜゜)
血は争えないっていうか、同行者共々、並ぶのがキライなので、今回はあきらめる事にしました(笑)
ガソリン使って、せっかくここまできたのにねぇ(^^ゞ

季節柄ってのもあるんでしょうけど、TVでも頻繁に紹介されてるので大人気みたいです。
都内からわざわざ来る人とかも多いみたいです。
というか、この辺り一体が都内からの週末おでかけスポットみたいですね。
近くに支店を出されたのは知っていたのですが、場所までチェックしていなかったので失敗しました。
本店よりモダンな感じで、宝登山に向かう参道にあるみたいですね。
でも、あの調子じゃそちらも行列だったかもしれませんね。
ちなみに長瀞周辺のお店で出しているかき氷も殆どは阿左美冷蔵さんの氷をつかったものです。
でも、量や味(シロップ)、値段を考えると、私はやっぱり阿左美冷蔵さんで食べたいと思ってしまいます。

帰りは長瀞を抜けて寄居方面へ向かいます。
元六庵という和食レストランでお昼を食べ、お家に帰ります。
こちらから帰ると当初のベイシアが遠のいてしまうので、別のベイシアに寄ろうとしたのですが、道沿いに出口しかなく、駐車場に入れないのであきらめる事に(T_T)
そんなんで、帰ってから再びアイスを買いにいってしまいました。
なんて、お馬鹿な私たち(笑)

今日は曇り空ですが、とても過ごしやすいです。
幸せ♪
Copyright 2006~ りょーこ♪(りょん/LYON), All Rights Reserved.