世界遺産 中国 黄龍 への旅UP!2006/09/29 10:37

中国 黄龍 五彩池

朝から、なんですが、私、燃え尽きてます
何に燃え尽きているかというと、フォートラの旅行記に燃え尽きています(^_^;)
先日行った中国旅行の三日目、黄龍への旅の旅行記を完成した事にしますっ_| ̄|○ツカレタァ。。。
何がこんない疲れたんだろうって考えたら、ちょっと気合が入りすぎちゃったのかもって思いました。
今回ガイドブックを買わなかったのは痛かったかも。
黄龍がとっても良かったから、その事を伝えたかったんだけど、ネットから情報探すのって、結構疲れるんですよね。
で、探してて、未だあんまり黄龍の情報って無いんだなぁって思いました。
あと、これから黄龍に行く人に参考になればいいなと思って色々書き込んだのも、疲れた原因ですね。
情報を詰め込みすぎて、きっと読む人も疲れると思うわ(笑)
私の失敗を生かして、もっと上手に黄龍を回って欲しいです。
それから、インターネット環境も疲れた原因ですね。
うちはADSLではあるんだけど、フォートラやってると、いまいちの動き。
うちの環境が悪いのか、フォートラが悪いのか解らないけど、めちゃくちゃ処理が遅いので、旅行記を作るのが大変です。
しょっちゅうイライラしています。
おまけに下書きするのが、キライなもので、書いたものが全部消えちゃって、泣きたくなったりしています(^_^;)

なんか、黄龍で燃え尽きて、次の九寨溝はしばらく出来上がりそうもありませんです_| ̄|○



さてさて、黄龍の話にもどります。
写真は黄龍の一番上にある五彩池です。
高台から撮影しました。

最近ANAのCMで放映されているので、ご存知の方も多いと思いますが、黄龍は中国の四川省の山奥にあります。
ここも1992年に世界自然遺産に登録されています。
トルコのパムッカレと同じで、「長い年月をかけて、地下水にふくまれる石灰分が枯れ葉や枝などに付着し堆積して、水をせき止めるようになり、次第に階段状に連なる棚田のような石灰岩の湖沼群が出来た(阪急のガイドブックより)」のだそうです。
黄色い石灰岩の上を水が流れる姿が、まるで黄い龍のようだったので、「黄龍」と名付けられたとか。
トルコは白い石灰岩とどっかのサイトに書いてあったけど、トルコも黄色ぽかった気がします。

ともあれ、本当、すばらしかったです。
時間がなくて、ほとんど急ぎ足で、ゆっくりみれなかったのがとても心残りです。
だから、もう一回行きたいっ!!!
今度は、ゆ~っくり観たい。
一日かけて、ダラダラみて、アクアブルー(シアン色?)の湖沼群をぽけら~と眺めていたいです。

どれくらい気に入ったかというと、黄龍近くに住んでる人から結婚してくれって言われたら、自由にして良いという条件つきですが、きっとOKしちゃいます。
もちろん、キライじゃないっていう前提ですが(笑)
近いから九寨溝でもいいかな♪

旅行記をフォートラベルにUPしましたので、興味のある方はこちらの旅行記をどうぞ♪
    ↓
3日目『ホテル→重慶発→黄龍着→宝石店→黄龍(迎賓彩池・盆景池・明鏡倒影池・争艶彩池・映月彩池・五彩池)→九寨溝泊』をUPしました。

* 今回はガイドブックを購入しなかった為、主にネットをからの情報収集で作成しております。情報の間違いも多少はあると思いますので御容赦下さいます様お願い致します。


その他、旅行やお出掛けの一覧は旅行のクチコミサイト フォートラベルをどうぞっ♪

車検証とシール2006/09/29 20:39

車検のシール 
先週の日曜(9/24)に、やっと車検のシールをフロントガラスに貼ってみました。

前にも書いたけど、愛車のエポちゃんの車検でを車検のコバックさんにお世話になりました。
コバックさんは指定工場なので、車検が終わったら仮の車検証をフロントガラス左下に張ってくれます。
で、本物の車検証とシールは後から送られてきます。
コバックさんに行ったのは9/4、1週間位で送りますっておっしゃってたんですが、9/8には届きました(^^)v
だけど、面倒でほおって置いたら、あっというまに中国旅行がやってきて、そのまま出かけちゃった(笑)
仮の車検書の有効期間は18日までだったんだけど、旅行から帰ってきてもそのままになっていました(^_^;)
心配した家の御茶目な人が「車検のシールまだこないの?」って聞いてきたので、やっと重い腰をあげて、貼ってみました(^^)v
って、最近、私、全然車乗ってないの。
だから、貼らずにいても、全く支障がなかった訳で。。。(^^ゞ

そんなんで、今日は車でお出掛けしてみました(^_-)-☆
市役所に国民健康保険を払いに。
それこそ、歩いて行けって感じなんだけどね(^^ゞ(笑)


Copyright 2006~ りょーこ♪(りょん/LYON), All Rights Reserved.