「緑のオーナー制度」9割元本割れ2007/08/04 09:27

昨日もテレビでやってたけど「緑のオーナー制度」の元本割れのニュースです。元本(1口50万円)の3割しか戻ってこないケースもあるとのこと。15年も預けてるのに50万円が15万円。35万円の損失。。。当事者だったら泣けてきそう。

それにしても林野庁はどこをどうみて『金融商品』じゃないなんて言ったんだろう。先物とかと全く同じような気がするんだけどなぁ(^_^;) 

同じ緑のオーナー制度でも森や里山を守る自然ボランティアとしてのオーナー制度に参加するほうが少なくとも気分は良いだろうなぁ。もちろん増える夢はないけどね(笑)

8月3日13時14分配信 毎日新聞
<林野庁>「緑のオーナー制度」9割以上が元本割れ

 国有林育成に出資し、伐採時の配当金を受け取る林野庁の「緑のオーナー制度」で、木材価格の下落により満期を迎えた契約者の9割以上が元本割れしていることが分かった。元本(1口50万円)の3割程度しか受け取れない例もあり、今後30年間に満期を迎える7万6000件の出資者の大半も元本割れが予想される。
8月4日0時32分配信 読売新聞
「緑のオーナー制度」9割元本割れ、林野庁リスク説明せず

国有林のスギ、ヒノキの育成に出資して伐採時に配分金を受け取る林野庁の「緑のオーナー(分収育林)制度」を巡り、満期を迎えた個人、団体の契約1万件のうち9割以上が契約時の払込額を下回る「元本割れ」となっていることがわかった。

 同庁では年3%の利回りを想定していたが、輸入木材に押され、国産木材の価格が低迷しており、今後満期を迎える約7万6000件についても、見通しが立っていない。

 公募当初、同庁は、金融商品ではないなどとして元本割れのリスクは説明していなかった。

 同制度は1口50万円か25万円を出して国有林の樹木の共有者となり、満期(最短で15年)を迎えた後に伐採、販売代金を配分する。公募は1984~98年度に行われ、個人・団体から計約8万6000件の出資で約500億円を調達した。

暑すぎるぅ。。。2007/08/04 11:02

今日も朝から、暑いっ!
早速アイス食べました。アイスノンを首にまいてます。

暑いのが苦手な私は冷夏の気配に淡い期待を抱いていたのですが、どうやら夢で終わったようです。
今年もゆで豚になりそうです。
もう、やぁー!!! ( >o<)~ノ☆

『ピアノの森』UP!2007/08/06 16:57

8月1日の映画の日。
久々にシネプレックスわかばに行ってきました。
『レミーの美味しいレストラン』と迷ったのですが、レミーは未だ始まったばかりだし、映画の日は\1,000なので、ちょっと気になっていたを見てみました。
私の感想はこちらの映画ブログをどうぞ(^o^)/→『ピアノの森』

ほとぼりが冷めた頃に公表される真実~柏崎原発2007/08/07 11:24

昨日よりは気持ち和らいでいる気もしますが、埼玉は今日も暑いです。私は暑さに弱いので、昔から夏が嫌いです。二度と夏に就職難民になるのは止めようと今強く思っています。確か同じことを去年も思ってたんですけどね(^_^;)

話がそれましたが、暑さが苦手なのでクーラー好きです。そうなると電力確保の必要性は分かります。けれど原子力発電にはちょっと抵抗があります。原子力にかわる他の発電方法が生み出されるといいんですが、なかなか見合うものがないようです。

少し前にフジテレビのDのゲキジョーで諸星和己さんプロデュースの『地球にやさしいエコダイエット』という企画が始まっています。ちゃんとは観てないのすがダイエットに費やすエネルギーをエコに利用するというコンセプト。なかなか面白い目の付け所だと思います。確かに私からみると全然必要が無さそうな人でもダイエットしてるんですよね。ダイエットに費やすエネルギーを電力とかに変換出来ればいいのになぁ~(笑)

随分、話がそれましたが、本題。先日の地震の柏崎原発での被害が新たに公表されました。数人の作業員が放射能を帯びた水を浴びたといいます。幸いにも健康への影響はないとのことなので、良かったのかな??? こういう現場で働く方々がきちんと正規雇用されている事を願うばかりです。

2007年8月6日(月)21:34 読売新聞
柏崎原発で作業員に放射能の水かかる、3週間たって公表

 新潟県中越沖地震発生時に柏崎刈羽原子力発電所の使用済み核燃料プールの水があふれた問題で、東京電力は6日、当時、1号機のプールの近くにいた作業員2人が放射能を帯びたプールの水を浴びていたと発表した。

 水で足元をぬらした作業員も1号機と6号機に数人いたという。

 東電は「全員、健康への影響はない」としている。公表が3週間後と遅れたことについて、東電は「協力(下請け)企業を通してのヒアリングに時間がかかった」と釈明している。

 東電によると、1号機で水を浴びた2人は下請け企業の男性作業員。プール脇のフロアで作業中、水が上半身や下半身にかかった。2人とも防水服と頭部を覆うマスクを着用していたという。水は床を伝って、少し離れた場所にいた数人の靴や靴下をぬらし、肌に触れた人もいたという。

『レミーのおいしいレストラン』UP!2007/08/08 10:39

レミーのおいしいレストラン
8月3日、暑すぎるので映画館に非難してきました(^^ゞエヘッ
いつものシネプレックスわかばは夏休みで大混雑です。
今回は前回『ピアノの森』と迷った『レミーのおいしいレストラン』を観てきました♪

私の感想はこちらの映画ブログをどうぞ(^o^)/→『レミーのおいしいレストラン』

今日は又一段と2007/08/08 11:00

今日は又一段と暑いです。
昨日は耐えられたけど、今日はダメみたい。。。(>_<)


今日はどこに逃げようかなぁ~♪( ̄ー ̄)
ガストのドリンクバーで粘るか(笑)

日本の借金2007/08/09 08:16

財務省が始めた国の借金を示す時計『借金時計』がアクセス負荷が高く一時中断されているそうです。時事通信の7/31の記事によると「国と地方の債務残高は国内総生産(GDP)の約1.5倍に上り、主要先進国で最悪の水準。尾身幸次財務相は「財政再建は待ったなし」としており、借金時計は財政の切迫した状況を国民に分かりやすく示すのが狙いだ。」なんだそうだ。

日本の借金は1秒間に19万円のペースで増えているそうです。恐ろしい。。。( ̄_ ̄|||) 有識者からの警笛をそれほど聞かない気がするのでこんなものなのかもしれないけど、私の素人目からみると健全経営とはかけはなれているように見えてしまう。こんなんでいいのか、この国は??? 

この借金時計の意図は財政再建の緊急性を国民に理解してもらう為らしいけど、現状のまま、財源だけ確保しても自転車操業になるだけで結局改善されず更に借金が増えるだけなんじゃないかと思う。家計でもなんでもそうだと思うけど、先ず、無駄や不正を正してからじゃないと、入った分だけ又無くなっていくんじゃないかな。国民の負担だけは増えるけど、公共事業も福祉もどんどん手薄になっていく生活。なんか未来が無いなぁ。。。

財務省のではありませんが日本の借金時計の一例です。
経済シンクタンクHARVEYROAD JAPANの日本の借金時計@財部誠一オフィシャルホームページ
新政策機構チームニッポン ニッポンの借金時計

こちらは一般個人の方のホームページです。各都道府県の借金時計もあります。埼玉は一人55万円の負担でした。あなたのお住まいの所はどうですか?
日本の借金時計 (数字はうそをつかない) @私の雑記帳


2007年8月3日(金)18:35 時事通信
借金時計、2時間半で停止=アクセス増に耐え切れず-財務省

 財務省が1日にホームページに掲載した「借金時計」にアクセスが集中し、通信回線に負荷がかかり過ぎたため、わずか2時間半で掲載を停止していたことが3日、分かった。借金時計は国と地方の長期債務残高が1秒間に19万円のペースで増える様子を国民に示すのが狙いだったが、その思惑も時計とともに狂った格好だ。

 同省によると、借金時計の掲載を始めた1日午前10時からの1時間で、ホームページ全体に通常の4倍近い約43万件のアクセスがあり、うち約19万件が借金時計に集中した。同省は「原因を詳細に検証し、早期に掲載を再開したい」としている。

 国と地方の長期債務残高は、2007年度末には約773兆円に達する見通しだ。(了)

桃のザ・ミルクプリンサンデー2007/08/17 23:35

デニーズ 桃のザ・ミルクプリンサンデー


今年も又デニーズに桃のデザートの季節がやってきました♪

もう一週間も前になってしまいましたが、8月9日にデニーズで桃のザ・ミルクプリンサンデーを食べました。お昼を食べた直後にデザートで食べたのですが、あまりにもお腹一杯でいまいち美味しく食べれませんでした。もったいなかったなぁ。。。(^_^;)

そういえば、今年は口直しの焼き菓子がついてなかったです。その他は去年とあまり変わって無いようだったので美味しさは変わってないと思うんだけどなぁ。。。
そうだっ! もう一回食べに行っちゃお♪

昨年(2006/07/26)のサンデーはこちら


『プロヴァンスの贈りもの』をUP!2007/08/20 09:03

お盆前の8月9日、うだるような暑さ対策も兼ね気になっていた映画『プロヴァンスの贈りもの(A Good Year)』を観にいってきました。映画ブログに感想をUPしましたので、興味のある方はどうぞ(^o^)/→『プロヴァンスの贈りもの』

子供向けの映画では無いし、水曜日のレディースデーでもないし、空いてるかと思って行ったのですが結構入っていましたね。お盆休みが早い人もいるのかも(^v^)

私のツボによくはまり、本当に楽しく気持ちよく観れました。私のこの夏のオススメです(@^▽^@) ハッピーエンドのヒューマンドラマがお好きな方は是非どうぞっ♪

小学校までの道のり2007/08/22 08:17

一昨日のこと。16:00頃、その日のうちに送っておきたい郵便があったので近所の郵便局に行きました。家から一番近いこの郵便局は私が子供の頃に通っていた小学校のすぐ近くにあります。大通りを真っ直ぐ行くのが一番近いけど、日陰を選んでいたら、偶然(?)当時の小学校への通学路と同じ道のりになりました。

あの頃、学校までの道のりは結構長く感じたのですが、今回はあっという間につきました。この通学路は桑畑やお茶畑がいっぱいあったのですが、今は随分少なくなって駐車場や倉庫、住宅街になっていました。家の近所の川沿いには以前、ゲートボール場がありました。いつのまにかなくなって現在は家が建っているのですが、通学路上に見つけました。こちらに移設されたようです。

どんどん、どんどん開発されて、土や緑が消えてきています。道路は舗装され、空き地や畑は住宅街になり、住宅も我が家と同様、コンクリート詰めの敷地が多くなってきているように思います。

土が恋しい。緑が恋しい。

苦し紛れの節電もいいけど、インフラを変える努力をしていかなくっちゃいけないんじゃないだろうか。これでは根本的な解決にならないもの。中小企業でありがちな、業績が悪いのでコスト削減とか言って給湯室のお茶のランクを下げるみたいな感じ。無理する(耐える)対策は続かない。当面の問題が解決したら結局元に戻ちゃうから。こんな暫定的な事を繰り返してばかりじゃ、コピーに裏紙を使うようなものなんじゃないかなぁ。。。

コンクリートの街はもういい。

涼しい田舎に行きたい。
そういえば競売してるってTVで言ってたな。夕張の土地でも買っちゃう?!

お願い。田舎に仕事を創って (ノ_・。)

Copyright 2006~ りょーこ♪(りょん/LYON), All Rights Reserved.