駐車違反の罰金と点数2007/07/09 09:57

昨日のブログにも書きましたが、一昨日、歯医者に行きました。私が通っているこの歯医者さんは駅前にあります。最寄り駅ではあるのですが、家からはちょっと距離があるんです。車で行きたいのですが、駅前というロケーションの所為か歯医者さんの駐車場はありません。又、何故か歩きの所要時間にバラツキがある(ダラダラ歩いてるから?!)ので余裕を持たないとなんですが、ついつい時間ぎりぎりになってしまったりして、結局、車で行ってしまったりしてしまいます。

もともと路上駐車は好きじゃないのですが、駅前は見事に駐車違反の取り締まり重点地区にもなってるので、いつも何処に駐車するか考えます。コインパーキングに停めるのが一番の正当法なのですが、微妙にケチ心が湧き上がってきたり(笑)して、最終的に記帳にかっこつけて銀行の駐車場に駐車(30分無料)して時間オーバーした追加料金を払ったり、ちょっと離れた○○スーパーに駐車して、せめてもの罪滅ぼしに買い物したりしてしのいでいます。(○○スーパーさん、ごめんなさいm(__)m)

こんな駐車環境なので、土曜日は家族が用事で出掛けるついでに歯医者まで送ってもらいました。家族の用事が終わったら拾ってもらう予定でしたが、治療が終わった時点では未だ「終わったよ」電話が来ていなかったので、途中で拾ってもらおうと家の方角に歩きはじめました。

帰り道、歩道に置いてあった大きいバイクに駐車違反のステッカーが貼ってありました。「あ~あ、やられちゃったのねぇ(^_^;) 駐車違反の罰金ってどれくらいなんかなぁ(?_?)」とちょっと同情して歩いていると、ふと去年(2006年)の6月頃、駐車違反取締りの民間委託が始まった頃にみたテレビの事を思い出しました。TV局も覚えていませんが、おおまかにはこんな感じ。
車に戻ってきたら窓ガラスに駐車違反のステッカー(確認標章)が貼られていた。

これまで(2006年6月以前)と同じように、違反者が後日警察に行き駐車違反の反則金を納めると点数も減点される。

一方、違反者が反則金を払わなければ支払義務が車の所有者に移る為、車の所有者に違反と放置違反金(反則金と同額)の連絡がくる。ここで車の所有者が放置違反金を納めればこの駐車違反はクローズになる。この時、車の所有者から点数は引かれない(違反者からも引かれない)。
厳密に言うと色々あるんでしょうが、正直に警察に行って違反者として反則金を払うと損をする構造の制度という話です。違反者と車の所有者が違う事もあるという理論から車の所有者からは点数を引かないという事らしいのです。イメージ的には親や会社が車の所有者で、違反者が子供や社員という感じでしょう。とはいえ、違反者=(イコール)車の所有者のケースにも同じ事が言えるみたいです。ネットでちょこっと見ただけですが、最近は駐車違反後、数日~1ヶ月程度で車の所有者に連絡が来るみたいなので、『車の所有者に連絡が来るまで放っておくのが 一般的』になってきたという事なんでしょうか。ある意味、駐車違反での減点は個人によってコントロール出来るという事なんでしょうね。

なお、車両所有者への放置違反で点数が減点されないとはいえ、頻繁な違反がある車両所有者には、その車が使えなくなるような制裁があるようです。又、この状況は違反者が誰だか不明という設定で成り立つようなので、運転者がその場にいる場合はこの限りでは無いのかもしれません。

現行の駐車違反の制度では駐車違反のステッカー(確認標章)がガラスに貼られた時点で違反が成立するようになっているそうです。未だ貼られていない場合は声をかけてすぐ車を移動すれば大丈夫なようです。

法改正後の状況(2007/4)

大変恐縮ですが、本件の正誤や詳細につきましてはわかりかねます。興味のある方はご自身の責任で信用のおけるところにお問い合わせ下さいますようお願いします。


<<参考サイト>>
日経BPnet 「出頭は不利」の不思議
困り事よろず相談処 ほ~納得
マイコミジャーナル 「クレバーなモーターライフ」
今井亮一の交通違反相談センター「新しい駐車違反取り締まり」 

銀行の預金通帳の合計記帳2007/07/08 12:25

一昨日、東京三菱UFJ銀行の通帳の捜索の事を少し書きました。実は、記帳に行こうとして通帳探しが始まったんです。

少し前に私のメイン口座が半年間無記帳だからと無記帳期間の取引の明細が記入されたハガキが送られてきました。こうなるとこの期間の明細は通帳上合計記帳になってしまい、「支払い○件¥999、預入○件¥999」と記帳されてしまうんです。

私は収支を通帳で管理するタイプなので合計記帳だと明細が分からなくなるから嫌なんです。明細を書いて送ってくるハガキが通帳にぴったりサイズで裏面にシールとかついていて通帳にぴったり貼れたりするなら良いのですが、いつも一段高いところから見下ろしている銀行がそんな気の利いたことが出来る訳もありません。通帳に一緒に挟んでいるとハガキのほうがちょっと大きいので、どうもしっくり収まってくれません。その上、通帳を取り出そうとすると、やはり邪魔くさい。

そんなんでちょっと不満気味の私。こまめに記帳すればいいだけの事なんだけど、これまた天下の銀行のやる事、記帳が出来る時間帯に制限があるんですよね。都内とかはわかりませんが、私の地域の東京三菱UFJ銀行ではATMや専用の記帳機でも8:45~18:00の間しか記帳が出来ません。この時間帯って会社の近くに銀行やATMがあるとか、業務で外出できる場合は除きますが、普通に仕事していると殆ど無理な時間帯。 銀行の経営建て直しで支店を統合しまくった現在、近くの支店が無くなったりして記帳の出来ない人も結構いるんじゃないかと思います。

時代の流れで記帳可能時間も延長になっているかも?!と思い、通帳を探したついでに同銀行に電話で問い合わせてみました。記帳が可能な時間は相変わらずの8:45~18:00ですが、合計記帳にしないように出来るとの事なので、早速、お願いしました。とりあえずこれで、合計記帳の心配はなくなりました。めでたし、めでたし♪

2歳になりました! 電池パックGET(^^)v2007/03/14 00:01

こんばんわ。今日はHAPPYな一日でしたか?
私はというと。。。最近ちょっと落ち気味です(^_^;) 這い上がらないとねぇ(^^ゞ

そうそう、ちょっと良い事がありました♪
実はぁ~(*^_^*)
3月5日に、とうとう2歳になりましたっ(^_-)-☆
って、今使っている私の携帯電話の話です(笑)

以前ナンバーポータビリティーが始まった時にも書きましたが、私はNTTdocomoを使っています。ドコモには「ドコモプレミアムクラブ」というポイントサービスがあります。このプレミアムクラブの会員だと、継続して同じ機種の携帯電話を丸2年以上使うと電池パックが無料でもらえるというサービス(一部機種を除く)があります。

私はあまり携帯電話を重視していないタイプで、新しい製品に対する思い入れもありません。「まだ使えるし、今の携帯でいいや♪」って思ちゃうので、よっぽどの事がなければ機種変更しようとしないタイプ(笑) そんな私ですが、最近、携帯の電池が減るのがめっきり早くなったのを実感していたので、そろそろ買い代えなきゃダメかしら(^_^;)と思っていたところだったので、電池をもらえるサービスは非常に嬉しいっ♪ 

3月5日に2年をむかえたので、さっそく6日の仕事帰りに申込みに行ってきました。そして、先週末電池パックが送られてきました(^^)v
 
電池パックの申込みはドコモショップの窓口に行かなくてはなりません。その上、その場ですぐもらえるわけではなく、1~2週間後に輸送されてきます。面倒といえば、かなり面倒です。でも、無料はうれしい!そして、新しい電池はやっぱりもちが違います(*^^)v

発炎筒代わりの懐中電灯2006/09/27 11:24

発炎筒代わりの懐中電灯


先日、車の発炎筒の値段についてポストした後、ネットで検索してたら、偶然smaointeさんの「Time of kill」のブログの記事に辿り着きました。

なんかね、外車って発炎筒代わりに懐中電灯がついてるんだそうです。
発炎筒って使用期限があって、使わなくっても交換しなくちゃならないから、ちょっともったいないと感じた私にとっては、懐中電灯っていう発想に興味をいだかずにはいられません。
電池交換は必要だけど、とても実用的に思います。
ってなもんで、外車持ちの知り合いにちょっくら見せてもらってきました。

懐中電灯と言っても、一応、赤くなってるんですね\(◎o◎)/!
普通に豆電球が入っていて、写真のように側面に赤いプラスチック(?)が 施されていて、この部分が赤く光るようになってるんです。
この赤いのが無いと、発炎筒代わりとして認めらないのかな?!って思います。
さっき撮影したんで、わかりにくいと思いますが、正面は普通の懐中電灯なんです。
ちょっとみたところでは、単三電池が4本入っていました。

これって、すごく実用的だと私は思います。
懐中電灯もついてるし、汎用性も高いし。
なんか、とっても欲しくなってきたぁ!(笑)
値段的には結構高いのかなぁ?
でも、一本手に入れれば、一生発炎筒いらないよね。
そう考えると検討の余地あり!って気がしてしまいます(笑)

この発炎筒代わりの懐中電灯、運良く、身近で手入れる機会にめぐまれましたら、御検討してみてはいかがですか!?
私にプレゼントしていただけたら、めっちゃ嬉しいですけどね(笑)

扶養家族と社会保険の健康保険2006/09/10 10:23

これまた一週間程、前の話です。

昨年末で父が仕事を辞め、年金をもらうようになりました。
それをきっかけに、母は父の扶養を外れバリバリ働く事にしました。
母は社会保険の仕事をしているので、社会保険事務所に私(30代の子供、失業中で収入無し)が扶養に入れるか、つまり健康保険に入れるか問い合わせてくれました。

可能との事で、扶養に入れてもらい、社会保険の健康保険になりました(^^)v
就職難民にとっては、国民健康保険料も結構な負担になるので助かります。社会保険の健康保険料は一律(扶養家族の人数によってかわらない)ないのが嬉しいですね。

申請にあたり必要だったのは、雇用保険受給資格者証と収入状況申立書の二点です。
収入状況申立書は規定の書式が無く、社会保険事務所の担当の方の話を聞き、自分でこんな感じにつくりました。
こんな感じです。

収入状況申立書
○年○月○日にXXXX会社を退職し、只今、失業中につき、○年○月○日より扶養加入致したく、申し込みます。
○年○月○日
山田花子

ちなみに、母の職場は組合保険ではなく、社会保険です。
会社によって、扶養の条件は様々なんだそうです。
なお、失業保険の受給を予定されている方は、扶養に入ると働く意思が無いと見なされる(?)そうなので、御注意ください。

今年は私の収入が低いので、母の扶養に入ることになりそうです(^^ゞ


余談ですが、母が父の扶養を外れる事にしたのは、父が年金をもらいはじめると母は国民年金の第三号ではなくなるので、母の年金受給年齢になるまで国民年金保険を払わなくてはならないという事からはじまりました。
ちなみに家の両親は父が年上です。
わかる範囲内で色々計算して、扶養を外れたほうが得だよねと出した結論でしたが。。。
妻が扶養を外れると、夫がもらっていた年金の配偶者分が減らされるそうで、これが結構な額なんです。
結果、扶養内で国民年金を払っていたほうがお得だっただろうと判明しました。

年金って、本当、難しい(ーー;)
皆さんも御注意を(^^)b

とても紛らわし仕組みで、私は不信感一杯です。
もっと解りやすく理論性整然としたシステムにして欲しいものです。

世帯分離と国民年金2006/09/07 18:12

少しトラブったのですが、先月の終わりにやっと、国民保険の免除の承認がおりました。
先日の世帯分離により、私の収入が無いという事がやっと認められたとの事でした。

ことの始まりは、今年の1月。
私が退職した時点では、私は父の世帯に入っていました。
2月にハローワークで失業保険の説明会がありました。
私達の地域では、社会保険庁の人がその説明会に来て国民年金支払免除の申請をするようになっています。
私も、その時に免除の申請をしました。

しかし、三ヶ月たっても結果の通知がきません。
説明会の時、ごちゃごちゃしていたので、何かのミスで申請されてなかったりしては困ると思い5月に地域の社会保険事務所に問い合わせてみました。
処理が遅れているんだそうです。
3ヶ月もかかるなんて、何してんでしょうね(-_-;)
対応してくださった方の話では、失業で私の所得は『0(ゼロ)』となるが、私の所得を除いた世帯収入額が基準以上なので免除対象にならないとの事でした。

私の父は数年前、定年を迎えましたが、去年まで再雇用で働いていました。
そして、今年から年金で暮らしています。
なのに、父の昨年の収入が基準以上あるので、私の収入が無くても免除出来無いということらしい。

国は30代の私の国民年金を、年金で生活している両親に払えというようだ。
これに疑問を感じるのは私だけないんでしょうか(?_?)
電話口でこれを聞いた少し後の6月、やっとこの1~6月申請却下の通知が届きました。

7月に世帯分離をしました。
その時に、7月以降の国民年金の免除申請をしました。
7月からは私だけの世帯なので世帯収入『0(ゼロ)』で、国民年金の支払いは免除になるとの事。
「1月に退職したのですが、今日より前は駄目なんですよね?」と市役所の方に駄目でもともと精神で聞いてみたら、1~6月分の申請は7月末締め切りで、今月中に申請すれば大丈夫との事。
再度、1~6月分の免除申請をしてみました。

一週間くらいして、又、1~6月の申請却下の通知がきました。
やっぱり駄目なのかな(-_-;)と、思ったのですが、時間は一杯あるので悪あがきしてみる事に(笑)
その通知に「異議がある場合は口頭か書面で申立をするように」とあったので、7月末に地域の社会保険事務所に行ってみました。
係の人は申立をしても法律で決まっている事だから、駄目だからと言ってきますが、「ここ(却下の通知書)に書いてあるように、異議があるから申立をしたい。駄目でもいいから、申立をしたいので、どうしたらよいのか教えて欲しい」と聞きました。
結果、社会保険審査官に電話するようにと電話番号を渡されました。

8月の初めに、社会保険審査官に電話して異議の申立をしました。
ここでも、申立ても駄目なものは駄目だからと言われましたが、「駄目でもいいから異議の申立たい」と伝えて申立書を送ってもらいました。
数日後、異議申立書が配達記録で届きました。
必要事項を記入して、却下通知のコピーを添え、送りかえしました。

その数日後、社会保険庁から申立書受理の書面が届きました。
審査するからもう少し待ってという旨が書いてありました。
めずらしく、好感がもてる対応(^^)

お盆から数日過ぎた8月中旬、社会保険審査官から電話がありました。
免除申請が承認されたので、異議申立を却下して欲しいとの事。
お盆前に地方の社会保険事務所から私の免除申請を承認すると連絡が来たんだそうだ。
でも、この時には未だなんの通知も私には届いていませんでした。
本当、やること遅いな<`~´>
とりあえず、申立却下の書類を送るので、免除承認の通知が届いてからでも良いから、書いて送って欲しいとの事でした。

8月末、やっと1~6月分の免除承認通知が到着したので、申立却下の書類を記入して送り返しました。
長く面倒ではありましたが、結果的には免除が承認され、私の労力もむくわれたので、良かったです。
もしかしたら、私はラッキーだったのかもしれません
親の年金で、成人した子供の国民年金を払わせようというこの仕組み、どう考えてもおかしいと思うんだけど。。。
そう思う私はマイノリティなんだろうと思います。
きっと、子供は成人したら出て行けって事なんだよね。

私だって充分な収入があるなら、一人暮らししたいです。
でも、一人暮らししたら、光熱費込みで10万弱は居住費に消えちゃうわけでしょ(>_<)キツイ
せっかく家があるんだから、親のとこの住んだっていいじゃん。
お金貯めて、やりたい事もあるし。

ともあれ、一応、結果オーライだし、良しとしよう(^○^)

祝 職業訓練 終了!2006/07/27 23:17

今日は職業訓練の最終日、つまり終了式でした(^^)v
ようやく終わりました!
三ヶ月、本当、とても長かった(>_<)
やっとあの拷問から解放されると思うと顔が緩みます。
反面、明日から、厳しい厳しい就職活動のみを本気でやらなければならないなぁ。。。と、落ち込んでいたりまもします。


職業訓練を受けると、規則正しい生活は送れます。
反面、受ける時期は考えたほうがいいかもしれません。

私的には、なにしろ忙しかったです。
忙しすぎて、仕事を探す時間も殆どとれない感じでした。
今回、実際に体験してみて、私はもうちょっと上手く利用すればよかったな。。。と思っています。

制度自体は良い制度だと思います。
うまく使えば、かなりメリットがあります。


具体的にはこんな感じです。
私は自己都合退社で三ヶ月間の給付制限期間がありました。
今回の職業訓練は、その給付制限が終わり、やっと失業保険が支給される時期とほぼ同じ時期がスタートでした。
せっかく給付が始まって、余裕をもって就活するぞ!という頃、毎日職業訓練で時間に追われるのです。
今考えると、辞めてすぐに職業訓練を受ければよかったなと、思います。

職業訓練を受けると、期間中、失業保険の基本手当が給付されます。
自己都合退社で給付制限がある場合も、職業訓練を受ければ受講日から給付が始まります。
つまり、自己都合退社の給付開始日が前倒しになります。
給付を前倒しする為に、職業訓練を使うのは、おいしいと思います。
辞めて直ぐって、ちょっと一服したいという気持ちがありますよね。
その期間に職業訓練を受講すると、いい気分転換かもしれません。

又、失業保険の給付期間中に職業訓練を受けはじめれば、職業訓練の期間中、失業保険の給付が延長されるのだそうです。
つまり、本来の給付日数90日より長くもらう事ができるのです。
給付日数の残数については、二説あります。
一つは、給付日数の残り1/3以上残ってないと延長されないというもの。
もう一つは、一日でも残っていればいいと言うもの。
どっちが本当かはわかりません。
興味のある方は、ハローワークに問い合わせてみてください。
ただ、こちらのケースは生活と精神的な余裕がないと、気持ち的に苦しいかな。。。と思います。
いたずらに、就活期間が長くなってしまうので。。。


さて、職業訓練受講中は、失業保険の基本手当の他に、交通費と通所手当(受講日のお昼代という発想みたい?!)が支給されます。
通所手当ては授業を受けた日のみ支給です。
交通費は定期代等になります。

その分、授業の出欠は厳しいです。
やむのえない理由(病気・怪我、冠婚葬祭、面接等)以外での欠席は、基本手当、受講手当、通所手当とも支給されません。
やむをえない理由の場合、それを証明する証拠(受診者の名前の入った病院のレシート等)も必要になります。
基本手当は、やむをえない理由それ以外の休みについては支給されず、後日に後回しにされるようです。
通常の失業認定であれば約一ヶ月の間に2回就職活動をしていれば、他の数日たまたま遊びにいっても影響はありませんが、職業訓練では授業を休んだ日は支給されません。

いろいろ、奥が深いです。

世帯分離と国民健康保険2006/07/03 18:14

今日は閉庁前15分に市役所にすべりこんで『世帯分離届』を出してきました。

私は30代のシングルです。
そして、両親と一緒に両親の家にすんでいます。
以前、『パラサイト・シングル』っていう言葉が流行りましたが、まさにそんな感じです。
「成人過ぎた独身の子供が親の家に住みついてる」というあれです。

今まで、私は父が世帯主の世帯の一員でした。
今日、私は父の世帯を抜けて、私だけの世帯をつくりました
そして、世帯主になりました。
住所や生活はいままで通りで、全然かわらず、ただ世帯が別になりました
市役所で聞いた「世帯を分離することで生じる事」は、次の二点です。
ちなみに、住民税や県民税は個々の所得に対する課税なので世帯は関係ないとのお話でした。
  1. 住民票をとるときに別世帯だと家族でも委任状が必要になる。
  2. 国民健康保険の保険料の平等割額がそれぞれの世帯にかかる
申請に必要なものは、私が分離する本人だったので「身分証明書」だけでした。
なお、これらは私の町のケースですので、詳細はお住まいの市町村に御確認下さい。

今回のことの始まりは国民健康保険料の督促状でした。
現在、失業中の私は国民健康保険に入っています。
私の父は、数年前に定年退職した会社の社会保険を任意継続しています。
だから、世帯のなかで国民健康保険に加入しているのは私だけです。
失業中の出費は、なにかと堪えます。
だから、当初は国民健康保険には加入せずに過ごそうと思っていたのですが。。。、目の調子がおかしく(視界に飛蚊症のような症状が。。。)て、結局診察を受ける為に加入しました。
待機期間があり失業保険も未だ出ず、正直なところ余裕がありません。
必然的に税金系の支払優先順位は下がり、滞納がちに。。。
すると、督促状がやってきます。

実は、これ、世帯主宛に送られてくるのです。
国民健康保険に加入していない父宛てに、督促状がくるのです。
加入しているのも、未払いなのも、なのに。
こまったぁ。。。(>_<)
払えば督促はこないけど、お金はない。
お金が無いから払えない。
でも、真面目に働いてきた父には申し訳ない。
恐らく、あの年代の人には『督促』って、きっと笑ってながせるものではないでしょう。
困った。困った。困った。。。

以前、失業したときに「私宛にできないのか?」と市役所の方に聞いたのですが、「できない」との話でした。
だから、今回も当然どうにもならないものだと思い、困っていたのでした。

ところが、母の努力で事態は一転!!!
母は市役所に問い合わせてみたそうです。
「納得いかない。どうにかならないのか?」と。 そうしたら、しぶしぶ(?)世帯分離の事を教えてくれたそうです。
世帯分離で世帯を分ければ、父宛に督促状が送られる事もなくなるというのです。
これで、なんとか一段落つきました(^^)v。

それにしても、なんで、こんな大切な事を市役所はもっと早く教えてくれないんでしょう???
がっかりします。
不親切です

結婚しようが、しまいが、家を出て暮らしていようが、いまいが、「30歳になる子供が親と同じ世帯(同一家計で生活している)である」とみなすのは、不条理だと私は思います。
成人年齢で、所得税を支払う収入がある子供とその親は、基本的には、別の家計で生活、別世帯であると考えるべきなのではないかと。
確かに、親に収入がなく子供の収入で全てをやりくりしている場合等、それぞれの家庭の事情にもよって、親子が同一世帯の場合もあるとは思います。
一元化は難しいのは、わかります。
だから、せめて、「世帯を分離する」という選択肢があることを、市役所がもっと普通に気持ち良く教えてくれるべきだと思うのです。

ちなみに、母は、市役所の方からは「国民健康保険や国民年金の保険料の支払の為に世帯を分離することはできない」と、嫌ぁ~な感じでいわれたそうです。
でも、私が分離を届けに行ったときには、理由等は全く聞かれませんでした。

めでたし、めでたし♪


Copyright 2006~ りょーこ♪(りょん/LYON), All Rights Reserved.